kindle unlimited

2013/02/27

竹中流「世界人」のススメ を読んだよ



竹中流「世界人」のススメ 竹中平蔵
「70億人」を意識するだけで、つまらない仕事や人災が劇的に「楽しい」に変わる!

という帯には引かれなかったのですが、写真が良かったので購入。

やっぱりいろんな事を知らないより知った方が楽しいなと思っているものの
これまでやってこなかった事を尻目に感じているこのごろです。(なにを?)

私は実際に世界の事を知っている方の本を読むのはジャンルを問わず好きで、
竹中さんもそんな一人、すべての本は読めていませんが新しいのが出たら
買うようにしています。

さて、副題に「日本人が世界に飛び出すための条件」とあります。
そのまま受け取ると別に飛び出さなくてもいいと思ったりもしますが、
そうではなく世界のルールが変わっているのに今まで通りのままではいけないよ。
という事を経済の視点から最近の世界の大きなニュースや傾向、
どう振りまいていけばいいのかをわかりやすく教えてくれる面白い本です。

とはいえさすがの?竹中先生らしく、「世界を、日本は」系の本によくある
「だから日本はだめなんだ!このままでは他の国に追い越されて
 生活もつらくなるぞ!」と言ったようなよくわからない煽りはなく
帯に書いてあるように「劇的に楽しい」な話なので、ストレスもなく
面白かったので一気に最後まで読みきりました。

振り返って気になったキーワードを幾つかあげるとこんな感じです。

・英語を学ばないことには、舞台に上がることすらできない
・「虫の目」と「鳥の目」を持て
・アメリカの「原点」が分かる場所
・アメリカの歴史は経済の歴史でもある
・実は EU よりも巨大な ASEAN
・まず求められるのは「柔軟な発想」
・背景に流れる歌を聴く

一つ一つは新しい事を言っている訳ではないのですが
(真理を知ってもわからない信じないから”たとえ”が使われるのと同様に何回も聞く必要があるものです)
(またジャンルの本で新しい事を言っている方が珍しく、いい悪いは両極端です)
竹中さんの話をわかりやすい話を聞くように読めるこの本はおすすめの一冊です


2013/02/24

AKI.DAC-U2704 をいじりました


この黒い箱の中は秋月電子でうっているUSB-DACキット AKI.DAC-U2704 が入っている箱です。USB-DACはPCやMacの音質向上を狙っている機器で、自作する必要はなく普通にヨドバシとかならうっている機器です。
が、こうしてキットがあるなら自分で作って自己満足したいと思っています。

裏側は USB 端子と RCA 出力のみとシンプル
例によって勢いで穴あけしたので汚いですがまぁいいです

さて、これを作ったのは去年だったか忘れてしまいましたが、そんなに難しい事しなくても音質改善ができそうだという事で最近使っていなかったこともあって、いじってみる事にしました。

参考というかほぼそのままこのサイトの通りにやりました。
ほぼというのは手持ちの部品がなかったので近い値の部品を使っているということです。

秋月電子のDACキットAKI.DAC-U2704についてのやや実践的な説明
http://www.op316.com/tubes/lpcd/aki-dac.htm


このサイトを見ながら、テイシンのTC-103という小さめのケースに詰め込むのに苦労しましたが、上の写真の用に部品を下側にする事でなんとかケースに収まりました。
ちなみに画面右側が AKI.DAC-U2704 で左側の茶色い逆さのラグ版が今回いじった場所です。


ちなみに部品はこのように取り付けています。
いまはまだならし運転中ですが、ひとまずちゃんと音がなっているのでそれだけでうれしいものです。

2013/02/23

おちつく系のお気に入り音楽


最近、回復しつつあるも体力、精神力は低いままだと思っているのですが、
そんなときや、移動中に少しでも調子を良くしようと音楽を聴いたりします。
その中で今回は、疲れたときや落ち着きたいときに睡眠導入やリラックスを目的としてとしてよく聞く音楽のいくつかを紹介します。

もちろん人によって状態によって状況によっては必ずしもいいものとは限らないので
私の場合はという事にしておきます。

------------------
Rumors Ambient Project の究極の眠れるCD
モノ:CDでもiTunesでも
なぜだか本当によく眠れます。その仕掛けを調べるのが面倒なほど良く眠れます。
屋久島 癒しの清流音CDブック
モノ:ムック本です
屋久島の自然環境音が68分くらい入っているCD付きのムック本
環境音といえばいいものって海外の環境音が多いのですが寝るときには
少しでも自分の生活環境に近いものを聞いた方が私はリラックスできます。
しかも録音した方は自然録音家の中田悟という方でクオリティーがとても高く
このお値段は本当お買い得です。
Bill Douglas の A Place Called Morning
モノ:CDかiTunes か Amazon MP3
リラックス系の音楽です、環境音系の音楽では寂しいし、かといって
優しいクラシック系でも音楽を聴くのはきついなという気分のときに
聞くのにちょうどいい音楽です
Dan Gibson Solitudes  の Sleep Deeply
モノ:CDでもiTunesでも
こちらはスリープ向けというよりもリラクゼーション効果が
自分にはあるなと思います。アルバム全体で物語になっている
ような気がするので歩きながら聞くのにいい音楽です。
(でも音量は控えめにして周りにきをつけましょうね)
Dan Gibson といえばもう一枚 Breaking Through the Mist
モノ:iiTunes か Amazon MP3<
初めて買った環境音のCD、いまもですが分けもわからず買いました
20年くらい前のものなのですが、ネイチャー系の旅をしている気分に慣れます。
ただ、切なくなる感じの音楽なので悲しいときに悲しい曲を聞いた方が実はいい!
と思える余裕がないと切ないです
white noise meditation の 各種音楽
モノ:iTunes か Amazon MP3
各所音楽ってざっくりですが、さざ波の音、森の音、雷の音など様々な環境音にホワイトノイズを乗せている環境音です。リラックス効果や集中力を高めるらしいです。
実際のところリラックスはできます。ホワイトノイズも好きですが曲名には周波数
10Hz から 3Hz とありその音域?はスピーカーも出せない音域だし人の可聴域でもないので(振動?)その辺りはよくわかりません
ちなみに white noise meditation ってググったら
トップが学術記事へのリンクだったので、ちょっと中身が気になります。
リンクに表示されるテキスト -
-------------------

-
今回は音楽のみの紹介ですが、アプリの方も紹介できればと思います。

ipod とヘッドフォンアンプつなぐケーブルつくった



ヘッドフォンアンプと ipod をつなぐケーブルはいままで去年作った自作のケーブルを使っていました。
これはこれで気に入っているのですが、見た目もいいケーブルも作りたくなって、家に持ったいなくて使っていなかったオーグラインという高級ケーブルがあったこともあって新しくつくるこtにしました。



ケーブルの太さは0.3mmと一番細い(たぶん)ケーブルで強度が不安だったので、
ケーブルの周りにカバーをつけました。

ジャックはカッコ良くて小さいサイズだったのでオヤイデのL字がたの端子にしたのですが、使ってみるとケーブルの取り回しがかえって面倒なことになりました。

あとはも少しケーブル短くてもよかったかな。

いろいろ気になるところがあるけど今回はうまく行って良かった。
あとはしばらく使って、実は接触不良とかないように半田付けがうまくいってればいいなと


これはいままで使っていた(まだ使うよ)ケーブルです。

2013/02/17

AKI HPA7404 作ったよ



AKI HPA7404 っていう秋月電子のヘッドフォンアンプキットをを作りました。
この手のきっとにしては破格?のお値段が840円と失敗を恐れずチャレンジできるのがいいです。


〜秋月電子で買ったヘッドフォンアンプ〜
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-06126/


作った感じはこんな感じ、パーツ数も少なめなので難易度は高くないと思います。
改造というほどの事は何もしていませんが、コンデンサのみの変えました。
抵抗もと思ったのですが、キットの値段を超えるのでもったいなくてやめました。
また、このキット、ICを二段重ね以上にすると音が良くなるらしいです。
写真では3段重ねしましたが、後でケースに入らない事に気がついたので今は2段重ねで落ち着いています。

ケースはテイジンのTC-102にぴったり入ったのでこれにしました。(最初の写真)
ただし、適当に穴をあけたので無駄に穴が大きくなりました。

上が今回作った AKI HPA7404
下が以前作った HA10-mini
電池の持ちが良さそうなので当面活躍しそうです。


iPhoneからAndroidに変えてわからなかったことと解決したこと

Android端末に変えてみて、大体の操作はiPhoneを使っていたそうさとおんなじだったり似ていたりしたので、使うのにそんなには苦労していないと思ったのですが、iPhoneで無意識で使っていたことがAndroidではまったくわからない事もあったのでそんなことを書きます。...