kindle unlimited

2019/12/23

simens のビンテージなケーブルでオーディオケーブルを作る



simens のビンテージなコンソールに使われていた1芯1シールドなケーブルを使ってオーディオケーブルを作りました。

TA7368アンプとisonettaスピーカーというあまり参考にはなりにくい環境ですが、音の切れがよくなったけどキンキン響くような音が抑えられたので作ってみてよかったと思ったことを書きます。


一つ目はRCA⇔ステレオミニのケーブル、二つ目はRCA⇔RCAケーブルです。

経年劣化のせいかもしれませんが、シールド線自体がもろくなっている、またはゴムの箇所が固くなっているせいで線だしに苦労した上に、ケーブルの長さが違って今いました。とはいえ全く気にしないのです。

それをのぞけばあとは普通のケーブク作成と変わらずです。

ケーブルで音がこんなにも変わるのかとスピーカーケーブルの時にも感じた新鮮さに満足しています。
アンプやプレーヤーの組み合わせで結構変わると思いますが、低音が加わり、より聴きやすくなったと思います。

でも、「20cmくらいのちょうどいいケーブルがないので自分で作って楽しむ」からはみ出さないようにして、当面はこのケーブルでリラックスしたリスニングを楽しみます♪

0 件のコメント:

VUメーターを加えたアンプをつくったよ(TA-7368)

約半年ほど続いたStereo雑誌に連載されていたアンプ作成のコーナーも終わり、自分でも作ってみたので楽しんだことを書きます。 良いものをではなく楽しんだことを書きます♪ 今回はケースはよくある金属ケースではなく雑誌の通り、木工で作りました。 雑誌ではMDFと書いて...