kindle unlimited

2015/05/28

もはや名古屋でない名古屋観光(762mm三岐鉄道北勢線に乗ってきた)

楽しく乗ってきた三岐鉄道北勢線
今回は写真ばかりで中身は薄かったりします。それは思い立って勢いだけでいってきては浮かれてばかりいたからです。

というわけで、名古屋にとある理由でいってきたのですが、時間があったので観光だ!どこ行こうかと考えたのですが時間もかぎられるので、電車に乗りに行くことにしました。名鉄や地下鉄、市電などあったのに、ナローゲージの電車は名古屋にあったと思いだし(もちろん勘違い)、 名古屋駅からそんなに遠くないことも解ったのでいってみました。
(今思えば名古屋城の存在忘れていました)

名古屋から近鉄に乗って「桑名」までいけばいいことが解ったので、勇気をもって特急券を買って一駅ほど座席の広さを堪能しました。社内も私には特徴あってとても新鮮でした(近鉄名古屋線って新幹線とおなじ広軌だとしりました)

初めての近鉄、次はもっと堪能したいなぁと一駅だけ乗る
ちなみに、桑名は三重県の桑名市です。駅前な看板には「鋳物の町」とありました。埼玉県の「川口市」と姉妹都市なのかなぁと思いつつも、もはや名古屋観光ではなくなってることにはまだ気がついていませんでした。

今回は「西桑名」〜「星川」までの区間を乗りました。
桑名駅〜西桑名駅までは徒歩ですが迷いません

西桑名駅です。三重交通とあるのに気がつきませんでした。

それは、このナローゲージを早く見たかったからです

西桑名駅正面です

いよいよご対面
202の社内です。扇風機が懐かしいです

連結部分です

なかなか見かけない先頭部分に感動

272の車内です。いすの配置をみると全区間乗れば良かったと後悔
時間の都合で星川駅で折り返すことにしました。

こちらの電車で帰りました。
こちらは冷房がついていました。疲れてたのでうれしいです

ということで今回は正味3時間弱と短い観光でしたがなかなか堪能出来ました。

仕事向けなICレコーダーで、ノイズたんまりだったのですが星川〜西桑名までの電車の音を録音しました。(ゆきの電車の方がいいのですが携帯通話の音が結構入ってしまってがっかりでした)





0 件のコメント:

レコードプレーヤーの電源線を交換しました。別のカセットデッキは失敗中

  先日購入しました中古のTechnics SL-2000 という1976年頃のプレーヤーはほぼ毎晩聴いてまして癒されているのですが、交換された電源ケーブルが約70cmと短くて不便だったので交換しました。 裏蓋開けたところです。中央下からでている白い方の線が今回交換する電源ケーブ...