kindle unlimited

2018/10/21

NFJの新しいPGNをセッティング

左が前回の、右が今回のNFJ製のPGNというUSBノイズフィルター
先日とどきました新商品前?の販売で購入したNFJのUSBノイズフィルタ&外部電源使えるという基盤を使って見ましたので簡単なレポートを書きます。

今回購入したもの
第1回チキチキ! USBノイズフィルター機構付きUSBスタビライザー PGNⅡ(仮) 新製品モニター販売のご案内
https://blogs.yahoo.co.jp/nfj_2009/38684552.html

前回のはこちら
新製品のご案内-USBノイズフィルター機構付きUSBスタビライザー『NFJ PGN(Plate Goodbye Noises)』
https://blogs.yahoo.co.jp/nfj_2009/36379841.html


今回到着したのものは基盤のみなので、何かケースに入れるなどしないとなのですが、以前購入したNFJさんの自作キット用のケースぴったりはいるのでこれを使いました。



ただし、前面と背面の箇所は手作りしなくては行けなくて、0.5mmのアルミ板を使ってクオリティは気にせず作りました。


でもって動作確認をかねて使って見て感じたことを書きます。

★よかったと思うところ

  • 外部電源を使う時、USBの小さい端子を使うことができるの
  • ↑前作ではアダプタ差し口が小さいものだったので使う気になれなかった
  • バスパワー、セルフパワー切り替えを動作中にしても問題ないので使いやすい
  • 効果は前回と同様、濁りが薄くなった印象がある


★イマイチと思ったこところ

  • 特にないですが、強いて言えば「青色LEDが眩しすぎる」のでテープしている

今回は980円でとても楽しめて実用的なものでした。


0 件のコメント:

また LXV-OT7 (雑誌の付録アンプ)をいじりました

昨年末に楽しんだ真空管アンプの愉悦( LXV-OT7 )という雑誌付録のアンプですが、若干の不満があったのでまたいじってみたよという内容です。 不満というのは、ボリュームを絞ると左chの音量が小さいのにBカーブのせい(かどうかはわからない)で結構な音量になってしまうから...