kindle unlimited

2019/04/06

先日作ったアンプをデコりました


先日はじめて使ったペンタブレットが楽しく、ついつい殺風景だったアンプを必要以上にデコりました。

装飾前はこんな感じ

1. 透明タイプのラベルシールを貼り付ける

とは言ってもあんまり本格的にはできないので、ELECOMの高光沢透明タイプのラベルシールを使って印刷したものを貼り付けました。
寸法はかり違えて穴の位置はずれましたが、細かいこと?は気にしません。

やってみたらそんなに難しくなかったので、他のものにも何かできそうです。

2.側面にシール付き突き板を貼り付けてニス仕上げ


余っていた突き板シール、使い道も特になかったので、貼り付けました。先日装飾した LAX-OT7 という付録のアンプと同じ方法です。東急ハンズなどで売っている0.3mmくらいのシール付きの突き板(A4前後の大きさで¥1,000-はしないと思います)

真空管アンプの愉悦( LXV-OT7 )とコンデンサでゆったりするはずが楽しんでます
https://www.nekonohou.net/2018/12/blog-post_31.html

  1. 貼り付ける表面を拭いておく
  2. 突き板シールを貼り付ける
    ※木目と違う方向に折り曲げると割れます。
     今回も割りましたが余っている材料で作ったので仕方なしです
  3. 割れをこまかすのに水性ニスで3回塗る

な感じで仕上げました。

まとまってないまとめ

アンプの裏側です。モノラル出力なアンプです

お気に入りの isophone というスピーカー
アンプに限らず、整理整頓に役に立つテプラなどでのラベルづけ、透明なラベルを使うことで、もう少し凝ったかたちでラベルづけができるかなと気がつきました。
(ただ、書いたりするのに時間も労力もかかるので普段はやはりテプラかなとは思います)






0 件のコメント:

Kindle Fire での読書を楽にするのにキーボードをつくった

最近出番が減ってしまった Kindle Fire 8 ですが、読書だけに夢中になりたい時は便利なタブレットです。 ですが、持ちながら読むと本体の重さで疲れてしまうので、最近は机などの上に置いて読むことが多くなりました。 せっかくなので、もう少し楽に読むことができないか...